≪OSUGA MACHINE NEWS 2018 新年号≫

※このメールマガジンは過去にお取引、お問合せいただいたお客様にお送りしています。ご不要でしたら、ページ下のメールアドレスに返信いただければ、以後送らないようにいたしますのでよろしくお願いいたします。

新年明けましておめでとう御座います。
旧年中は大変お世話になり、有難うございました。
本年もよろしくお願いいたします。
皆様のご健康とますますのご活躍をお祈り申し上げます。

なお、弊社オスガーマシンは新年は1月8日からの営業となります。
ちょっとお休みが長いですが、地域がら自動車会社さんのカレンダーに合わせておる関係です。誠に申し訳ありませんが、何卒ご了承ください。
_______________________________
新年号のテーマ
≪製造業は今後ますます深刻な人手不足が進む!≫

最近のベストセラー『未来の年表 人口減少でこれから日本に起こること』には、今後さらに急速に人口減少が進む現実が書かれています。
いわく、東京オリンピックが開催される2020年には〈女性の過半数が50歳以上となり、出産可能な女性数が大きく減り始める〉。その翌年には〈団塊ジュニア世代が50代に突入し、介護離職が増え始める〉団塊ジュニア世代が、定年を迎える2035年以降は、労働人口は極端に不足…

今でも人手不足、後継者難を感じておられる方も多いと思いますが、とても今の比じゃない…深刻な状況になるというのです。残念ながらこれは予言とかではなくデータに基づいた現実なんですね。

ものつくりは、生産に対応しなくてはなりませんので、目の前の仕事を確実にこなす、ことが求められます。目の前の仕事を精一杯やる…というのは非常に大切なことですが、それだけでは5年先10年先は見えなくなってしまいます。

行く先をよく見ながら、工場の運営を考える…という非常に難しいテーマが我々に与えられる2018年です。
OSUGA MACHINE も少しでも皆様のお役にたてるように頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします。
________________________________
オスガーマシンでは、最近『仕事は取れたが、人が付いていてはとてもコストが見合わない…!』とのご相談を数多く受け、お客様ごとのニーズに合わせたパイプの自動加工ラインを次々に手掛けています。
以下はその1例です。端末加工〜曲げの自動機以外にも後カット、穴あけなどまでを含めた自動ラインを数多く手掛けています。

http://www.osuga-machine.com/new_products8.htm

http://www.osuga-machine.com/new_products11.htm

お問い合わせは下記までお願いいたします。

************************************
潟Iスガーマシン 営業部 菊田勇司
〒448-0044 愛知県刈谷市池田町4-501
TEL:0566-21-8911 FAX:0566-21-8913
携帯:090-8338−8080
E-mail : kikuta@osuga-machine.com
URL : http://www.osuga-machine.com
************************************